2018年04月23日

江戸の小話


=江戸の小咄=


「なんと目金不動に、せいたか童子と・・・」

「でめきん?目黒、目赤不動なら、知っているが。なんだ?」

「め・き・んだぞ、この!そこにな、こんがら童子も並んでる。」

「それがどうしてぇ?」

「せいたかの方が背が高い、と思うだろ?」

「そうなんだろ?」

「ところが、背は変わらねぇ。」

「頭がこんがら。だからこんがら童子けぇ。」

「うぬ、出来るな、おぬし。」

「でもな、背の順番で並ぶわな、普通。」

「だからな、それが、お不動様だ!順不同ッ!」

「ボカ、ぼか。」

制多伽




小咄14

  • mixiチェック
jizousan at 15:41│Comments(5)江戸のお笑い | 笑い話

この記事へのコメント

1. Posted by てくっぺ   2018年05月01日 00:41
こんばんはです。^±^ノ

ああ、目赤不動。
駒込にあるお寺ですよね。^±^ノ
偶然、都電のネタを書いている途中に、書き込みました。
南谷寺だと思います。^±^ノ
2. Posted by かなさん   2018年05月01日 12:08
5
実名と駄洒落が入り混じって楽しい♪
それでなぜか納得です。
拍手&村☆ポチ
3. Posted by カノッチ   2018年05月09日 14:47
小咄を読んでいた私の頭もこんがらです。(^O^)
4. Posted by てくっぺ   2018年05月21日 22:37
再びこんばんはです。^±^ノ

今日も拍手です。^±^ノノ パチパチ
お不動様に順不同じゃ、怒りますよね。^±^;
5. Posted by かなさん   2018年05月30日 09:22
こんにちは!
新作が楽しみです♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

jizosmile

散歩・旅行・温泉大好き。
音楽はバロック、コーヒーはブラック、笑い。

QRコード
QRコード