2018年01月30日

江戸の小話


=江戸の小咄=

長屋で、親父のわめき声がする。

「おい、起きろ!全く何時だと思ってやがる!」

「・・・シーン」

「おい、かかあ、布団をはいで放り出せ!」

「・・・シーン」

「おめぇのようにな、朝寝ばかりしてやがるとな・・・」

「・・・シーン」

「ホントに、ろくな大人にならないぞ、このガキ!」

シーン、シーン。シーン。

「いつでも、この俺と一緒に起きやがって!放り出せ!

どた、ばたん!と大きな音。

見ると、親父が泣いていた。


v128


小咄10


  • mixiチェック
jizousan at 11:15│Comments(6)江戸のお笑い | 笑い話

この記事へのコメント

1. Posted by カノッチ   2018年02月01日 17:58
おやじさん、自分も布団の中から小言をいってたんですかい?
2. Posted by おきまちあき   2018年02月04日 15:06
とーちゃん ガンバレ〜〜(^▽^;)
3. Posted by てくっぺ   2018年02月04日 21:07
こんばんはです。^±^ノ

ああ、親父が怒鳴られてたんですね。
これは面目もないですよね。^±^;
寺内貫太郎だったら、ぶっ飛ばすんだろうなあ。^±^;←好きだなあ、寺内が
4. Posted by てくっぺ   2018年02月07日 23:50
ふたたび、こんばんはです。^±^ノ

今日は拍手です。^±^ノノ パチパチ
寒い日が続きますね。
5. Posted by かなさん   2018年02月10日 11:23
5 息子、おやじ、かみさん。
権威の格付けは明らかです!?(笑)
6. Posted by てくっぺ   2018年03月29日 23:55
こんばんはです。^±^ノ

またまた拍手できました。^±^ノ
ちょうど100拍手目です。^±^ノ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

jizosmile

散歩・旅行・温泉大好き。
音楽はバロック、コーヒーはブラック、笑い。

QRコード
QRコード