2017年12月25日

江戸の小話


=江戸の小咄=

「ああ、いく、いくーッ!」

と隣から、艶やかな 声がする。

「ええい!昼間っから、何すんじゃい。」

と怒鳴り、表へ出ると隣の戸が閉まっている。

少し戸を開け、のぞきながら、

「こら、こかこーら、まっ昼間に、お宅らは何すんじゃい?」

「はッはーッ、貧乏で仕事無く、夜の事を、今やってます。」

「それは、それは。お互い、底辺、いやてぇへんですな。」

と男は鼻血ブー。あわてて、家へ帰り、戸を閉める。

その真っ最中、今度は隣の亭主が覗いて、

「こら、こら、ペプシこーら、何をしてるのだ?昼間から。」

と問えば、男は息を荒げ、

「貧乏この上なく、二人で夜励むことを、一人でしてます。」

「お互い底辺、いやてぇへんだね・・」

「・・・」



本年は、いろいろお世話になりました。
来年も宜しくお願いします。

panda


小咄7

  • mixiチェック
jizousan at 11:39│Comments(5)笑い話 | お笑い

この記事へのコメント

1. Posted by ヌーベルハンバーグ   2017年12月27日 11:20
はじめまして。似たような小噺で「夜の営み」を「飯にしよう。」と言い換えるのがありましたね。亭主が植木屋で出入り先の屋敷の若侍と腰元が逢い引きしてよろしくやっているのを垣間見てしまい、我慢できずに自分で・・・・・。家に帰って女房に「今日は『握り飯』で済ませちまった。」 ひょっとしてとっくに取り上げてましたか?
2. Posted by おきまちあき   2017年12月28日 22:45
こんばんは。お邪魔します。
いやてぇ〜へんだ、、
な年にならない来年と信じ。。
また来年もよろしくお願い申し上げます。
良いお年をお迎えくださいませ♡
3. Posted by てくっぺ   2017年12月31日 13:57
こんにちはです。^±^ノ

昼間っから失礼します。^±^ノ
いよいよ時間が押し詰まってきました。取り急ぎのご挨拶をお許しください。
今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
当方、虫歯が痛いので、初詣は明日にしようかなあと思ってます。^±^ノ
鎮痛剤は見つかりましたが、数が少ないので、薬局で、歯の痛み止めをこれから買ってきます。
よいお年をお迎えくださいね。^±^ノ
4. Posted by てくっぺ   2018年01月01日 13:43
再び、年が明けてこんにちはです。^±^ノ

明けましておめでとうございます。^±^
今年もよろしくお願いします。^±^ノ
これから鎮痛剤を飲んで、散歩に行ってきます。
5. Posted by かなさん   2018年01月05日 11:50
5 これはなかなか〜♪です。
生きる元気ですね!(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

jizosmile

散歩・旅行・温泉大好き。
音楽はバロック、コーヒーはブラック、笑い。

QRコード
QRコード