2018年02月

2018年02月15日

江戸の小話


=江戸の小咄=

晩秋、柿と栗の話。

「クリちゃんは、いいよな。幾重にも衣着てて。」

「なに、言ってんの。柿さんも綺麗なおべべ着てるじゃない。」

「わしのは単衣で寒い、寒い。」

「着てるだけでも、いいよ。ほら、下をご覧な。」

「なになに。あっ、まったけ君。」

「かわいそうに、ふんどしも締められない。」

「は、ハクショイ!クリちゃんと仲良くしたい。」

「エエッ?エッ・・・チ。」


gooブログの方は置き手紙が不具合になるようですが、
置き手紙、その他でご訪問が確認できれば、ブログ村、
ブログランキング等のロゴを必ずクリックしますので
宜しくお願いします。それと相互リンクをお願いします。


松茸

小咄11

  • mixiチェック
livedoor プロフィール

jizosmile

散歩・旅行・温泉大好き。
音楽はバロック、コーヒーはブラック、笑い。

QRコード
QRコード